平成27年度4回生卒業記念講演

平成27年度4回生卒業記念講演

3月1日(金)卒業記念講演が行われました。
今回は講師として福島県南相馬市立総合病院医療安全管理部感染対策室専従看護師の高田明美氏を講師としてお迎えしました。
テーマは「東日本大震災の教訓から未来のジェネラリストを目ざして」で、南相馬市の災害時の実態や看護師の対応、災害時における看護理論の活用について、看護師としてジェネラリストを目ざすことについてなど貴重なお話をいただきました。
3年生はもちろん、在校生からも活発な質疑応答、意見が交わされ、それぞれが講演をきいて自己研鑽していくことの大切さを感じ取ったようです。
いよいよ看護師として働く3年生のみなさん、将来のジェネラリストを目ざし大きく成長して下さい。

福島県南相馬市立総合病院
安全管理部感染対策室
専従看護師 高田明美氏

震災時の写真

学生から質門

卒業記念講演 集合写真