仙台徳洲看護専門学校 平成28年度第7回看学祭

仙台徳洲看護専門学校
第7回看学祭

第7回、看学祭が10月22日(土)、23日(日)に晴天の下開催されました。

第7回を迎えた今年のテーマは「笑顔満祭-ストレスなんてぶっとばせ-」でした。
1学年から3学年までの学生149名の「笑顔でいっぱいな看学祭にしたい」との想いが詰まったテーマとなりました。
2年生の実行委員を中心に、夏休み前から計画的に準備を進めてきました。2年生はそれぞれにリーダーシップを発揮し、1年生は来年を見据えながら一生懸命に取り組んできました。3年生は最後の看学祭として思い出に残るようにと、忙しい臨地実習の合間をぬって頑張りました。また、講師の先生方による演奏も行われました。
1日目は前日祭で学内のみの発表でしたが、ゲームや仮装、ファッションショー、レベルの高いダンス、合唱の発表がありました。

(^_^)vY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

FASHION SHOW いつもと違う私たちを見て

「チーム合唱」発表

「看護学生としての自分達の想いを詩にこめて」合唱しました。

DANCE


カッコいいでしょ!私たち…

「嵐」を熱演「やっぱり3年生…レベルが高い!!」

2日目は一般公開でした。体験コーナーでは、妊婦・老人・車椅子・血圧測定など、その他にも学校体験ツアーを実施しました。また、学生のグループ学習成果発表など看護学校ならではの魅力が満祭合格でした。

体験コーナー


車椅子体験


老人体験

キッズコーナー

手作りモグラ叩きでストレス解消だ~!?

私たちは、看護師をめざして様々なことを学んでいます。

血圧測定もバッチリ

〈Moniwa’s Kitchen〉 お陰さまで、完売続出でした イエイ

2日間にわたり、笑顔が絶えない楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
一般公開では、約218名の方に来校して頂きました。

☆*゚゜゚*☆*゚゜゚ご来場ありがとうございましたo(^▽^)o゚゜゚*☆*゚゜゚*