学校案内

教育目的・目標


教育目的

豊かな人間性と創造的に看護を実践できる基礎的能力・態度および生涯における自己教育力を養い、
看護を通して社会に貢献できる有能な人材を育成する。

目標

1. 生命の尊重と人間の尊厳を基調とした豊かな人間性を育成する。

2. 創造的に看護を実践するための基礎的知識・技術・態度を養う。

1) 看護の対象の個別的理解のための基礎的知識・技術・態度を養う。
2) 看護の対象の健康問題を解決するため、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的知識・技術・態度を養う。
3) 保健医療福祉チームの一員として他職種と協力し、積極的に看護の役割を果たすことが出来る。

3. 看護師としての社会的責任を自覚し、看護の向上をめざして自己教育のできる態度を養う。